整形用語集

整形用語「ハンプ切除」の意味とは

ハンプ切除,整形用語,意味

ハンプ切除とは、わし鼻・段鼻を改善するための整形手術で用いられる手法です。

鼻筋の中で一番出っ張っている部分の骨をノミなどを用いて切り取ることで、鼻のラインが綺麗に見えるように調整します。

基本的には、鼻の穴の中を切開して手術を行うので傷跡が目立つ心配はありません。

また、症状があまり重くなければ鼻骨を少し切り取るだけなので、ほとんどの場合、痛みを感じることもないようです。

患者の要望によっては、鼻の付け根部分にヒアルロン酸やプロテーゼを挿入することで、鼻骨を切除せずに、わし鼻・段鼻を目立たなくすることもあります。