整形動画

【必見】整形してると出来ないこと・デメリットとは【ちえちか動画】

整形,動画,デメリット,ちえちか,Youtube

整形したデメリットってなんだろう。

整形を考える人なら誰しも知っておきたいポイントですよね。

そんな整形のデメリットなどの疑問を、美容・整形のインフルエンサーである「ちえちか」さんが、Youtubeで動画を公開しています。

この記事では、ちえちかさんが体験した「整形していると出来ないこと・デメリット」について紹介していきたいと思います。

整形してると出来なこと【ちえちか体験談】

ちえちかさんは、動画内で整形のデメリットをお話しています。

この記事は動画の内容を要約して紹介しています。動画はページ下部に貼ってあります。

整形をしたいなって思っている人には特に役立つ情報なので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

※会話の流れに沿って紹介しています。

鼻が動かせない

私は「鼻中隔延長」と「わし鼻削り」などをやっていますが、鼻がカチコチなんです。

カチコチすぎて、笑っても鼻だけが動いてないんですよ。

感覚がなくなる

ブタ鼻とかも出来ないくらいで、感覚もないんですよね。(手術して5ヶ月目)

鼻水とかも出てるのに気付かないとか、そういうレベルなんです。

感覚が戻ってくるまではそんな感じです。

爆笑ができない

顔のリフトアップをやったあとですが、1〜2週間は笑えないんですよね。

顔が糸で引っ張られているので、不自然な笑いになっちゃうんです。

あとは手術したところが痛くて、美容院とかでも困っちゃいます。

目を擦れなくなる

目の二重の手術「全切開」などをやると、目を擦れないです。

触るのも怖いし、擦るのも怖いです。

小学生のときにまぶたをひっくり返して遊んでましたが、今は絶対にできません。

前歯で物を噛めなくなった

歯をセラミックにしているんですが、硬いものとかを前歯で噛めなくなりました。

セラミックって1本10万円とかするので、欠けちゃわないか心配なんですよね。

一度かけちゃったことがあってショックでした。

ちえちかさんの動画はこちら

ちえちかさんのYoutube概要欄には、「整形箇所や内容によってそれぞれ個人差もあるので」と補足されています。

個人差はあるとはいえ体験されている貴重なお話なので、気になる方はチェックしてみてくださいね!